「栄養と健康と、ときどき日記」
栄養と健康に関する覚書。体験談も少し。誰かのお役に立てるかな♪

[マクロビオティック]WholeFoodsStudio

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. アシスタント研修(ベジ・バレンタインデイ)(02/18)
  3. Certification Program 3回目(02/10)
  4. Certification Program 2回目(02/03)
  5. Certification Program 1回目(01/28)
  6. WHSベーシッククラス(第12回)(09/21)

| TOP | next >>

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★応援していただけるとウレシイ♪→FC2 Blog Ranking
★限定公開記事を読むには?→こちら

2011/02/18 (Fri) アシスタント研修(ベジ・バレンタインデイ)

2月初めのことですが、Certification Programのカリキュラムのひとつであるアシスタント研修に初めて行ってきました。

アシスタント研修というのは、単発クラスやBasic Classのアシスタントに入り、教室運営をサポートするというもの。

まあ、先生のアシスタントというよりは、生徒さんが作業しやすいようにサポートするという感じですかね。

私は気が利かない奴なので本当はこういうのって向いていない気がすのですが、月1回のノルマだし、きっと勉強になるはず!と思い、Basic Classのときにお世話になった前田さやか先生の「ベジ・バレンタインデイ」のクラスに申し込みました。

久しぶりに先生に会えてうれしかったし、何より私のことを覚えていてくれたのがうれしかった(^^)

それに、アシスタントはクラス開始の1時間前に入るので、先生の可愛いベビーちゃんと旦那さまも見ることができました。

肝心のアシスタントは、ベテランの方(というか、すでに4人のユニットで活動している方)が一緒だったので、懐をお借りして、なんとか無事に終了!

立場が違うと見えるものも全く違って、それが妙に面白かったり感心したり、スイーツがメニューに入る場合の注意事項なども実感できました。

天野先生の言っていた通り、本当に勉強になるな、アシスタント研修。

そうそう、今回のベジ・バレンタインデイのメニューは、ハヤシライス・ポテトサラダ・米粉ブラウニー・ころころココアクッキーの4品。

画像 054

クッキー、写っていませんね。

撮影するの忘れました(^^;)

ありました。

画像 054

ハヤシライスは、大豆たんぱくの薄切りタイプを使ったもので、すごく簡単で美味しい(*^^*)

バレンタインデイ当日、我が家の夕飯に登場したのは言うまでもありません。

ポテトサラダは、豆腐マヨネーズでじゃがいもを和えたもの。

家でもときどき作るのですが、豆腐マヨネーズって作る人によって調味料の種類や量が違って面白いですよ。

また、新たな発見がありました。

かなり、リアルマヨネーズに近かったです。

スイーツも、もちろん美味しくて全部食べてしまいそうだったけど、娘に「絶対に残してきてね!!!」と念を押されていたので、泣く泣く半分残して帰りました~。

美味しくて楽しくて修行にもなって、おまけにレシピまで頂けるという、いいことずくめのアシスタント研修でした。

あ、それともうひとつ♪

もう1人のアシスタントの方がパン教室に通っているそうで(既に師範科)、頻繁にパンを焼くので自分では消化しきれないとかで、お土産を頂いてしまいました。



なんと!私が大好きな「いちじくとくるみのパン」がある~!

翌日の朝食に頂きましたが、こちらも激ウマでした。

また、一緒にアシスタントしたいな♪と心の中で呟いていました。

素敵な人が沢山いる教室に通えて幸せだな~。

★応援していただけるとウレシイ♪→FC2 Blog Ranking
★限定公開記事を読むには?→こちら
スポンサーサイト

2011/02/10 (Thu) Certification Program 3回目

3回目のレクチャーのテーマは、「進化の過程に見る人間の食べもの」。

いつもながら、先生の知識量と深さには驚かされます。

人間は、動物性のものを食べずに昔ながらの穀物菜食を守っていれば、敵が人間を食べ物として認識できる臭いを発しないため襲われる危険がぐっと減るんだとか。

敵というのは、ウィルスだとかも含めてですよ。

ふむふむ。

だとすると、最近のわけの分からない複雑な病気、例えば感染症の類だとかは、人間が自ら呼び込んでいるということですよね。

自分で自分の首を締めているわけだ。

耳が痛いですな。

一応、テキストに沿って話は進むわけですが、テキストに載っていない先生のちょっとした話の中に大事なことが沢山あるので、メモすることが沢山!

学生時代にこれほど真剣に学んでいたなら、どんな自分になっていたのだろう、なんて(^^;)

本当に、クッキングひとつでも、もっと陽性に仕上げるには?陰性に仕上げるには?など確認しながら進んだり、何よりディスカッションが多いですね。

デーブルごとにひとつのテーマに対して5分話し合って発表したりとか。

「中庸の位置は地域によって違うのか?」

なんて、誰かが、ふと疑問に思って質問したことが良い内容だったりすると、ディスカッションの始まり始まり~となるわけです。

だけど、そのせいかな?3回目にして、既にクラスのみんなの距離感が縮まってきた感じがします。

さて、今回のクッキングは、おすまし・切干大根の煮物・野菜の蒸し煮・大豆とあらめの煮物。

玄米ご飯は、圧をかけたものとかけないものを2種類いただきました。

画像 051

私のテーブルは切干大根の煮物を担当。

Basic Classと違い、Certification Classのクッキングレシピには、調味料の量が「適量」としか書かれていないので、毎回真剣勝負なのであります。

先生のレシピのせいには出来ないのですから。

しかし、これも、よい修行です。

★応援していただけるとウレシイ♪→FC2 Blog Ranking
★限定公開記事を読むには?→こちら

2011/02/03 (Thu) Certification Program 2回目

2回目のCertification Classは、陰陽について。

たった4ページ分だけれど、内容は盛り沢山。

濃い!濃すぎる!

植物の陰陽なら、まだなんとか分かりますが、それ以外となると説明を聞いても頭のなかに?がいっぱい。

こんなに頭が混乱する経験もそうないでしょう(^^;)

もちろん私だけでなく、他の人もみんな顔には?が浮かんでいました。

こんなに奥が深い陰陽の法則も、日常生活の中で常に意識することを心掛けていると、自然と身に付いていくというのだから不思議です。

ほんとかな(^^;)

レクチャーが濃過ぎてクッキングの時間にズレ込み、食事は2時近くになっていました。

画像 051

クッキングは復習を兼ねたメニューで、煮しめ・小松菜の豆腐マヨネーズ添え・玉ねぎとワカメの味噌汁。

今週もまた用賀まで行ってきます。

なんと今月からアシスタント研修も始まるので、今週は土曜も日曜も旦那さんに娘をお任せです。

アシスタントは初めてなので、緊張しそうだな。

★応援していただけるとウレシイ♪→FC2 Blog Ranking
★限定公開記事を読むには?→こちら

2011/01/28 (Fri) Certification Program 1回目

少し時間が経ってしまいましたが、お正月明け、さっそくCertification Programが始まりました。

土曜日メンバーと初顔合わせ。

みんなの緊張感が伝わってきて、私も少しソワソワした気分になりました。

みんな、誰かしら知り合いが一緒らしく、土曜日のベーシッククラスから1人参加の私は、少し寂しい気持ちでしたが、そこは目指すものが一緒の人達、意外と普通におしゃべりできてひと安心。

この日は1回目ということで、オリエンテーションとベーシッククラスの復習をして終了しました。

調理実習がなかったので、先生のまかないランチが登場。

画像 051

シンプルだけど、滋味あふれる味。

デザートは、りんごゼリー果肉入り、でした。

さっそく宿題が出たり、日々食べたものを記録しなくちゃならなかったりと、ベーシックとはひと味もふた味も違いますが、なんとかがんばりま~す!

★応援していただけるとウレシイ♪→FC2 Blog Ranking
★限定公開記事を読むには?→こちら

2010/09/21 (Tue) WHSベーシッククラス(第12回)

12回目のマクロビ教室に行きました。

12回目ということは・・・。

そうなんです。

ベーシッククラスも今回で最後ということ。

寂しい~(><)

今日は、講義ナシのクッキングのみ。

最後だから難しいこと抜き!

みんなでパーティー料理を作って食べて楽しく盛り上がるのさ!

メニューは、ビーンズストロガノ麩・テンペの生春巻き・ワイルドライスのマリネサラダ・ティラミスの4品。

実は、土曜日の昼クラスは仕事の都合で止めた人やフェイドアウトした人などが多く、こじんまりとしたクラスになってしまったのですが、それが逆によかったのかな??まとまりが非常によい気がします。

みんな手際よく調理を進めて、出来上がった今回の料理はこちら!

画像 055

全部美味しかったけど、ワイルドライスがとても美味しかった(^^)

手に入りにくいらしいので、ネットで買うしかないかな?

ビーンズストロガノ麩も絶対に家で作ってみよう!と決心させる味。

今回は特大の白いんげん豆で作ったけど、ひよこ豆や金時豆でもOK!

そして、デザートのティラミス。

蒸しスポンジケーキ・豆腐クリーム・穀物コーヒーを使用した体に優しいティラミス。

こちらも好評でした。

画像 056

ティラミスの手前と横にあるのは、先生からのプレゼント♪

最後なので先生がクッキーを作ってきてくれたのです~。

これは本気でうれしかったな(*^^*)

小さくて可愛らしい、新米ママさんの前田先生。

次は単発クラスでお会いしましょう~。

★応援していただけるとウレシイ♪→FC2 Blog Ranking
★限定公開記事を読むには?→こちら

| TOP | next >>

プロフィール

大豆

Author:大豆
家族:夫、娘(6歳)
→プロフィール詳細

カテゴリ

最新コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

アクセスカウンター

QRコード

QRコード

あし@



ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。