「栄養と健康と、ときどき日記」
栄養と健康に関する覚書。体験談も少し。誰かのお役に立てるかな♪

2009年12月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 今年も終わり(12/30)
  3. 体温と免疫(12/28)
  4. サンタさんは来ましたか?(12/25)
  5. 有元家のおせち25品(12/23)
  6. 靴下なしでも快適睡眠(12/21)

| TOP | next >>

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★応援していただけるとウレシイ♪→FC2 Blog Ranking
★限定公開記事を読むには?→こちら

2009/12/30 (Wed) 今年も終わり

2009年も明日で終わり。

あっという間の1年でした。

娘が幼稚園に入園したり、私はブログを始めたり。

昨日は、旦那さんがお休みに入ったんで大掃除をしました。

細かいところは少しずつやっていたので、今年は楽勝!

今日は、家族で大量の買い出しに出かける予定だったのですが、娘が発熱(><)

買い物は全て旦那さんに任せることに・・・。

最後にやってくれます、わが娘。

ま、なんとかなるでしょうがね。

新型インフルエンザも経験済みだし・・・。

そして、ここからは、ちょっとお礼を♪

いつもブログに遊びに来て下さる方、コメントして下さる方、ありがとう(^^)

皆様から色々と刺激を受けて、やりたいことや欲しいものが増えました。

今までブログをやっても長続きしなかった大豆ですが、このブログはなんとか続けていけそうです(^^)

これからも、どうぞよろしくお願いします♪

年末&年始は更新もゆるくなると思うけど、徐々にいつものペースに戻していきますよ~(^^)

では、皆様よいお年を!

★応援していただけるとウレシイ♪→FC2 Blog Ranking
★限定公開記事を読むには?→こちら
スポンサーサイト

2009/12/28 (Mon) 体温と免疫

年末になり健康生活とは少しズレが出ているので、健康ネタは遠慮しようかな~とも思ったけれど、ちょっと体温と免疫について書きます。

以前、低体温が色々な病気の原因になり得るということを書きました。

周りにも平熱が低い人が結構います。

特に女性。

だけど、昔の人は低体温とは無縁だったらしく、数10年前の日本人の平均体温は36度台後半だったのだとか。

今だったら、ちょっと今日は高めかな~なんて思うくらいの体温ですよね。

現在は、36度ギリギリぐらいの人が非常に多く、35度台や35度未満の人もいます。

数字を見ただけで寒い(><)

体温と免疫というのは密接に関係していて、体温が1度下がると免疫力は30%も下がります

36度台後半の人と34度台後半の人を比べると、前者に比べて後者は60%も免疫が低いということになってしまいますよね(><)

もちろん、免疫には他の要素もあるけれど、それだけ体温は重要だということです。

最も健康で免疫が高い体温というのは、36.5~37.0度なんだそうですよ。

ちなみに私は、36.5度なのでクリアしてます、一応(^^)

体温が下がると血流が悪くなり、新陳代謝も低下し、結果として色々な病気が生じます。

例えば、ガンが一番増殖するのは35度!

39.3度を超えると死滅すると言われているんです。

低体温もガン発生の一因となっていることは確かなようです。

ガンに罹ったら、風邪のときウィルスをやっつけるように、自ら熱を出してガンもやっつけることが出来れば簡単なのにね。

上手くいかないものね(--;)

体温が低いと、病気に罹りやすいだけでなく治る力も弱いですから、重大な病気では死亡率にも関係してきます。

低体温をなめたらイカンです。

「今日の最高気温は昨日のより1度低い・・・」とかなんとか言われても特に何も思わないけれど、体温は1度、いや0.5度下がっただけでも体は相当なダメージを受けるということです。

冷えの原因は、食べ物・飲み物・ストレス・薬の服用など色々な要素がありますが、外から温めるには湯船につかることと、人間の筋肉の多くが足を中心とした下半身に集中しているため、足を鍛えるような運動(歩く・スクワットなど)が有効です。

現代人はやっぱり体(特に足)を使うことが少なくなったから低体温になったのかもしれませんね~。

★応援していただけるとウレシイ♪→FC2 Blog Ranking
★限定公開記事を読むには?→こちら

2009/12/25 (Fri) サンタさんは来ましたか?

昨日は家族でクリスマスパーティー(^^)

ま、パーティーってほどじゃないけどね。

ここ何ヶ月も平日の夜は動物性食品ナシなので、昨日は思いっきり食べましたよ。

チキンにドリアに、箸休めというよりは胃休めのサラダ、それと、もちろんクリスマスケーキ。

一応、全部手作りよ♪

見せるほどのものではないので、写真は勘弁してね。

ドリアはね、ケチャップご飯の上に、しめし・えび・くり・かぼちゃ、(冬だけど)秋の味覚がたっぷり乗っていま~す。

特に、栗(甘露煮)の甘みがなんとも言えな~い!

その上に、ホワイトソースとチーズを乗せて、あとはオーブンにお任せ。

いつもの夜からは想像もつかない、くっど~いメニュー。

ホワイトソースは、豆乳と牛乳を1対1にしてはみたものの、完全に気休めだな。

多めに作ったので今夜も連続で食べる予定だったのだけど、菜食に慣れた私の胃にはキツイものがあり、今夜は「レンコンとお麩のハンバーグwithきのこソース」に急きょ変更!

この料理は、友達に借りているマクロビオティック、はじめましたという本に載っています。

そろそろ返さなくては(^^;)

いっそ買おうかな、この本。

レシピも簡単だし、ゆる~くマクロビやってみようかな?という人にオススメです。

ところで、みなさんのお家にはサンタさん、来ましたか?

我が家にも、なんとか来てくれたみたいです~。

サンタさんのプレゼントは娘のリクエスト通り、リカちゃんシリーズのミキちゃんマキちゃんようちえんメロディバス

リカちゃんや双子の妹のミキちゃんマキちゃんが乗れるバスで、手で押して走らせるとメロディが流れ、ボタンを押すと効果音やおしゃべりが聞こえるという代物。

ダイヤルを回すと行き先表示が変わります。

娘は、リカちゃんハウスおへやいっぱいゆったりさんミキちゃんマキちゃんくるりんすべりだいようちえんを持っているので、その間をつなぐバスがどうしても欲しかったようです。

朝、「ママ~!ママ~!サンタさん来てくれたよ~♪」と叫びながらの登場。

朝一でテンション高く、幼稚園バスで遊んでおりました。

そして、発熱(^^;)

風邪か、はたまた興奮しすぎか?

ま、微熱だけどね(--;)

それはさておき、サンタさんは私と娘が2人で焼いたサブレを、ちゃ~んと持って行ってくれたようです。



↑ 「さんたさん くっきー たべてね」と書いてあります。

世界中を回る忙しいサンタさんだから、きっと疲れているだろうと、甘いものをプレゼントしたかったのだそう。

今年も無事にクリスマスを迎えることができてよかったな~。

メリークリスマス♪

★応援していただけるとウレシイ♪→FC2 Blog Ranking
★限定公開記事を読むには?→こちら

2009/12/23 (Wed) 有元家のおせち25品

さすがに師走は忙しい。

まさに、師も走るほどの毎日ですわ。

娘の幼稚園もすでに冬休みなので、ブログの更新も思うようにいきません(^^;)

一昨日、おせちを少し作りました。

黒豆・栗きんとん・紅白なますの3品。

冬の北海道は寒いので、正月は帰省ぜずにこちらで過ごすのが定番。

実家にいるときは毎年必ず「おせち」を食べていたので、この3品は食べないと新年を迎えた感じがしないのよね。

他にもいくつか作るけど、とりあえずは定番のおせちを作りました。

黒豆は汁ごと瓶にいれて冷凍庫へ。

栗きんとんは密閉容器に入れて冷凍庫へ。

紅白なますは漬け汁ごと密閉容器に入れて冷蔵庫へ。

こうやって新年を待ちます。

我が家では有元家のおせち25品を参考に作っているんです。

これは、大好きな有元葉子さんの本。

他にも有名な料理研究家はいるけれど、素材を生かしたレシピが多いので好きなんですよね(^^)

この本は、有元家の定番おせち25品の紹介とレシピの本。

重箱への詰め方や、残ったおせちのアレンジレシピもあります。

何より使えるのは、おせち25品を作るスケジュールと保存方法!

私はこれを参考に、12月20日あたりから少しずつ作り始めます。

12月は何かと忙しいでしょ?

クリスマス、大掃除、年賀状、おせち。

仕事をしていれば、忘年会で大忙し?

いくら「おせち」でも素材によっては日持ちがしないので、このスケジュール表が役に立ちます。

気がついたら大晦日、なんてことのないように準備は計画的にね。

25品のなかでも、黒豆・栗きんとん・紅白なますはスケジュールの最初にあるので、さっさと作ってしまいました。

有元葉子さんのセンスの良さが感じられる本です。

有元葉子さんのレシピは優しい味が多いけど、おせちというのは基本的に味が濃い!

特に、砂糖の量はスゴイですよね~(><)

来年は、マクロビオティックのおせちに挑戦してみたい!と思う大豆でした。


有元家のおせち25品

★応援していただけるとウレシイ♪→FC2 Blog Ranking
★限定公開記事を読むには?→こちら

2009/12/21 (Mon) 靴下なしでも快適睡眠

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

★応援していただけるとウレシイ♪→FC2 Blog Ranking
★限定公開記事を読むには?→こちら

| TOP | next >>

プロフィール

大豆

Author:大豆
家族:夫、娘(6歳)
→プロフィール詳細

カテゴリ

最新コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

アクセスカウンター

QRコード

QRコード

あし@



ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。