「栄養と健康と、ときどき日記」
栄養と健康に関する覚書。体験談も少し。誰かのお役に立てるかな♪

2010年01月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 免疫の強さを数字で知る(01/27)
  3. 白いものを食べ過ぎました(01/26)
  4. 頭が痛いときの私の対処法(01/25)
  5. 生き方を変える(01/22)
  6. 今日は、まったり(01/21)

| TOP | next >>

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★応援していただけるとウレシイ♪→FC2 Blog Ranking
★限定公開記事を読むには?→こちら

2010/01/27 (Wed) 免疫の強さを数字で知る

私達の体には、自己防衛システムである「免疫」が備わっています。

免疫は、ウイルスや細菌などの外的から身を守ってくれる大切なものですよね。

免疫力の目安になるものといえば、血液検査での「白血球の数」。

以前にも書きましたが、白血球はリンパ球、顆粒球(好中球・好酸球・好塩基球)、単球の3種類に分かれ、働きもそれぞれです。

リンパ球が減ると感染症などを招きますし、増えるとアレルギー疾患などを招きます。

また、顆粒球が増えると活性酸素による組織破壊が起こり、炎症性の病気(胃潰瘍・潰瘍性大腸炎・ガンなど)を招きます。

しかし、免疫力というのは「白血球の数」だけはなく、「白血球の割合」も大切なのだそうです。

免疫学者の安保徹先生によると、免疫力はリンパ球と顆粒球のバランス。

リンパ球が35~41%、顆粒球が54~60%の範囲におさまっているのが健康な状態なのだそうです。

ちなみに、単球は5%程度。

バランスが取れていても、白血球全体の数が極端に多かったり少なかったりするのはいけませんが、数が正常で、更にリンパ球と顆粒球のバランスが取れていることが大切なんですね。

そうすれば、例えば、ガン患者であればガンとの共存も可能になるのだとか。

このように、白血球を「リンパ球」と「顆粒球(好中球・好酸球・好塩基球)」に分ける血液検査を「白血球分画検査」といい、病院で頼めばやってくれるそうです。

健康保険が適用されれば数百円だそうですから、一度やってみたいな~と思います。

自分の免疫力が一目瞭然です。

楽しみなような、怖いような・・・。

★応援していただけるとウレシイ♪→FC2 Blog Ranking
★限定公開記事を読むには?→こちら
スポンサーサイト

2010/01/26 (Tue) 白いものを食べ過ぎました

先週はブログにも書いた通り、パン(ベーグル)を作っては食べ作っては食べ、その合間に、シフォンケーキにロールケーキ、冷凍庫にストックしておいたクッキー生地を焼いたりと、白いもの、それも粉もの三昧!!!

自分でも気付いていたのですが、とにかく作りたくてどうしようもなくて・・・作りました、食べました。

結果、体の中に溜まったな~という感覚があります(^^;)

こんな風に、やっちまった時こそサプリメントで調整すればいいのですが、それさえ忘れて作ることに没頭。

オバカな私、反省してます。

白いものの摂り過ぎは、やっぱり、いけません。

理由は、精白するときにビタミン・ミネラル・繊維などの大切なものも一緒に削り取られてしまうから。

精白されたものは代謝を悪くし、結果、疲れやすくなります。

昨日は、まさにそんな感じの1日で、朝から体調が思わしくありませんでした。

なんとなく重たいし、鼻水は出るし、顔がむくんでる感じもする。

かといって、風邪ではなさそう。

鏡を見ると、顎の左側には、しっかりと吹き出物。

肌の汚れは体内の汚れ(><)

体は正直です。

だけど、今日は無事に復活しました~。

のんびりと小豆を煮て、塩で味付け。

おやつに食べました。

なんだか、落ち着く・・・。

マクロビスイーツでも勉強しようかな?

まあ、マクロビスイーツも食べ過ぎたら同じだけどね。

だけど、焼き立てパンの美味しさを知ってしまった私には、スイーツよりもパンの誘惑に負けそうよ(^^;)

誰か助けて~!

★応援していただけるとウレシイ♪→FC2 Blog Ranking
★限定公開記事を読むには?→こちら

2010/01/25 (Mon) 頭が痛いときの私の対処法

頭が痛いときと言っても、緊張型の頭痛に限ります。

偏頭痛のときの対処法は正反対なので気をつけて下さいね。

頭痛のタイプと対処法も参考にして下さいませ。

偏頭痛は最近では滅多にないのですが、パソコンだったり家事だったり、肩こりの原因なることはいくらでもありますから、少し油断すると緊張型の頭痛はやってきます。

そういうときに私がやることといえば、柔軟体操を念入りにする、ゆっくり湯船に浸かるなど。

だけど、時間があまりないときや、あまりに痛くて動く気にならないときには、とにかくコレであたためます。

それは、白元の「レンジでゆたぽん(足用)」



足用なんですけど、生理痛のときにお腹や腰に当てたり、もちろん足が冷えるときは「ゆたぽん」の上に足を乗せたり、湯たんぽ代わりにして寝たりもします。

頭が痛いときは、これを1000Wで2分温めて専用のカバーに入れてソファに座り、首の後ろに「ゆたぽん」を当てて背もたれによしかかる。

これでジワーッと温まって、取りあえずは血行不良を一時的に回避できるので、頭痛が少し和らぎます。

時間があるときは、その後で本格的に柔軟体操をしたりお風呂に入ったり。

先日も、この方法でかなりいいところまで回復しました。

だけど、いまひとつスッキリ感がなく、翌朝には再び頭痛が始まる前兆のようなものが・・・。

そこで、また「ゆたぽん」登場!

かなり改善したのですが、やはりスッキリとは良くならなかったので、試しに最近お気に入りの例の清涼飲料タイプのサプリメントをお湯割りで飲んでみました。

血行を良くするのだから論理的には効くはず・・・。(こうやって色々と試すのも楽しい)

その後、どれくらいの時間で頭痛が無くなったかハッキリとは分からないのですが、昼頃には頭がスッキリとしていました。

痛みはないけれど、いつまた頭痛が襲ってきても変じゃないようなモヤーッとした感じではなく、「あれ?スッキリ」という感じ。

またまた、血流の大切さが身に沁みて分かりました。

また頭痛がやってきたら、試してみたいと思います。

プラセボじゃないか確認してみよ~っと。

そうそう、「ゆたぽん」で検索したら、他にも色々と種類がありましたよ~。

レンジでゆたぽん(首・肩用)(本当はコレがいいかも♪)や、レンジでゆたぽん(スリッパ)、ひざかけに内臓するタイプのオフィスでゆたぽんもありました。

会社はスーツ着用の男性に合わせた温度設定のところも多いので、女性は調整しないと冷えますよね~。

ひざかけタイプも、よさそう♪

ちなみに、以前に回収がニュースで流れていたのは「株式会社ADEKA」のものです。

商品回収のお願いがHPに載っていました。

だけど、どこの製品でもオート温め機能を使ったりしたらダメ!

危険です。

時間はきっちり守りましょうね(^^)

あと、通称「テトラ」も、肩や頭をグリグリすると気持ちが良いですよ。



もらいものなので、どこに売っているかは不明(^^;)

★応援していただけるとウレシイ♪→FC2 Blog Ranking
★限定公開記事を読むには?→こちら

2010/01/22 (Fri) 生き方を変える

安保徹先生の本に、こんなことが書いてありました。

「病気と生き方は実に関わり合いがあります。よく女性38歳、男性42歳が厄年と言いますが、これは日本人の知恵です。40歳前後になったら生き方を変えなさいということです。そのまま若い頃のように突っ走っていると、とんでもない目に遭うということです。」

実際、高血圧や糖尿病などがいつ起こったのか調べてみると、多くの人は40代からなんだそうです。

60歳前後で病気を持っている人に、いつから薬を飲んでいるのかを聞いてみると、10~15年前、と答える人が多いのだとか。

40歳前後で生き方を変えられず、20代のときと同じようなつもりで過ごしてきた、つまり、生き方の切り替えをできなかった(しなかった)人だというのです。

う~ん、納得。

とすると、38歳の私が限定付きとはいえマクロビ食に変えたのは、とってもいいことなんじゃない?

旦那さんも同じ歳だし・・・。

だけど、この年齢もこれまでの生き方によって変わってきそうですよね。

変えるべき時が30歳前後、という人がいても全然おかしくない。

私の1回目のギアチェンジが30歳前後であったのと同じように、今はそういう人も増えているのかもしれないですね~。

私のマクロビ食なんて大したことではないけれど、長い目で見れば、大きな意味のある変化なんじゃないかな~と思います。

ていうか、そう、思いたい(^^)

★応援していただけるとウレシイ♪→FC2 Blog Ranking
★限定公開記事を読むには?→こちら

2010/01/21 (Thu) 今日は、まったり

今週は忙しかった。

とは言っても、まだ木曜日。

だけど、子供の絵画教室、歯医者にダンス教室。

私も他に用事がある中、毎日ベーグルを焼いておりました。

家族はベーグル地獄にグッタリ、かと思いきや、そうでもないみたい。

軽い感じのベーグルだからかな?

少し慣れてきたので、もう1回ふかふかベーグルを作って、もっちりにも挑戦したいです。

そして、合間をぬって、こんなもの ↓ も作りました。




もちろん、食べました(^^)

だけど、さすがに今日はのんびりしたくなり、ハーブティでいっぷく。




最近は、三年番茶とシトルリンばかりだけど、たまには綺麗な色のハーブティもいいね♪

晩ご飯も、沢山ある野菜から根菜類を選び、こんにやく・ちくわぶ・玄米餅きんちゃくを加えた「おでん」にする。

簡単で美味しくていうことナシ(^^)

残りの時間は、買ったけど読んでいない本や雑誌、録画したけど見ていない番組でも見たいと思います。

だけど、幼稚園バス到着の3時まで、あと3時間~。

1日は短い(^^;)

★応援していただけるとウレシイ♪→FC2 Blog Ranking
★限定公開記事を読むには?→こちら

| TOP | next >>

プロフィール

大豆

Author:大豆
家族:夫、娘(6歳)
→プロフィール詳細

カテゴリ

最新コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

アクセスカウンター

QRコード

QRコード

あし@



ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。