「栄養と健康と、ときどき日記」
栄養と健康に関する覚書。体験談も少し。誰かのお役に立てるかな♪

2010年03月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 「食べる」ということ(03/27)
  3. 4つのタイプ別うつ病対処法(03/25)
  4. アースデイマーケット(03/23)
  5. 体の調子(03/18)
  6. 沼津&御殿場(03/17)

| TOP | next >>

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★応援していただけるとウレシイ♪→FC2 Blog Ranking
★限定公開記事を読むには?→こちら

2010/03/27 (Sat) 「食べる」ということ

図書館で借りてきた、辰巳芳子さんの食の位置づけという本を拾い読みしてます。

広い読みなんかではなく、一人の時間にゆっくりじっくり、一行一行意味を考えながら読みたいような本です。

その中でも一番心に留まったのが、「食べること、生きていることの本当の意味」という章。

--------------------------------
いまから100年くらい前にミミズも葉っぱも人間も犬も、基本的には同じものからできているということが分かり、その時点では、それを形作っているものは固有のもので、それが死んでしまえば失われると思われていた。

しかし、60年くらい前に、死んだら失われるのではなく、生物を形作るツブツブ(分子)は「食べる」という行為を通じて、また別の生物の一部になって地球上をを循環しているということが分かった。

地球上にある命を作っている分子の量というのは、何億年も前から大まかに一定していて、ある時はミミズの一部になり、ある時は人間の一部になり、ある時は葉っぱの一部になり、地球上をグルグル回っている。

発見者:ルフドルフ・シェーンハイマー
--------------------------------

というような内容が書かれていました。

それまでは、「食物はエネルギー源となる」というのが常識だったそうです。

例えば、人間のエネルギー源となって消費されるだけ、とういことです。

人間の体は、外界とは隔てられたものとして実体があるように感じているけれども、実際には分子のかたまりで、それは常に入れ換わっているということです。

そして、何もしなければ出て行くたんぱく質との収支が合わなくなり、これが、たんぱく質を食べ続ける理由であると。

これを読んで、たんぱく質についてブログで文章にしていたことが、本当の意味で消化された感じがしました。

知識として頭の中にあっても、辰巳芳子さんの文章を読むことで消化されたように思います。

食に深く関わる人の文章だから、心に留まったのだと感じました。

「食べる」というのは、本当に大切なことで、生きることそのもの。

もっと、食べ物や生産者の方に感謝しながら食べたいものだな~、と感じました。

すぐに忘れてしまうかもしれないけれど、ときどき思い出したい気持ちです(^^)

★応援していただけるとウレシイ♪→FC2 Blog Ranking
★限定公開記事を読むには?→こちら
スポンサーサイト

2010/03/25 (Thu) 4つのタイプ別うつ病対処法

面白いサイトを見つけました。

それは、性格ドットコム

うつ病の人への対処で有名なのが、「頑張ってと言ってはいけない」というのがあります。

いまや国民病とも言われる「うつ病」ですから、患っている人も半端な数ではないはず。

それなのに対処法はひとつでいいのか?と言われれば、確かにその通り!としか言いようがありません。

このサイトでは、まず気質診断を行い、人を4つのタイプに分けます。

そして、そのタイプ(診断結果)により、自分に合ったうつ病の対処法を知ることができます。

私も試してみましたが、確かに納得のいくことばかり。

20代後半、仕事関係で精神的に危うかったとき、これを知っていればもっとラクに乗り越えられただろうな~。

たとえ現実は変わらなくても、その原因などを冷静に見つめることができれば、迷路に迷い込むこともなく、精神的にすごくラクになると思うからです。

この診断では、自分が精神的にマイナスの方向に導かれていくときのパターンが明らかになるため、自分自身のコントロールにも役立ちそうです。

ちょっと恥ずかしいけれど、私は雄牛タイプでした(*^^*)

みなさんは、どうかな?

★応援していただけるとウレシイ♪→FC2 Blog Ranking
★限定公開記事を読むには?→こちら

2010/03/23 (Tue) アースデイマーケット

ご無沙汰してます。

ここ数日ブログを放置していましたが、生きてましたよ~。

先週の土曜日、代々木公園のけやき並木で開催されたアースデイマーケットに行ってきました。

60店舗以上が出店していました。

アースデイマーケットは、要するにファーマーズマーケット、「朝市」です。

というわりには、10:00スタートなんですけどね。

生産者と直接お話しながらお買いものができるので、なかなか楽しいです。

こだわりなんかも聞くことができるし、もちろん、おすすめの一品も教えてもらえます。

野菜だけでなく、お米・スイーツ・デリ・竹かご屋さんも出店していました。

画像 003

その場で、ちょこっと食べられるものが色々とあって目移り~。

とりあえず、食べたいものは1個だけ買い、3人で分け合って、食べ過ぎ防止と色々食べたい欲求を上手く満たしてみました。

一番先に目が釘付けになったのは「たいやき」!

画像 002

普通のたい焼きよりもプックリと太っていて、可愛らしい。

もちろん、素材にもこだわっていて、あんこも小豆の味がきちんとしました。

そして、うれしいことに、以前に国立に行ったときに雑貨屋さんにあったカードを見て気になっていた「たい焼き」であることが判明!!

こんなところで出会えるとは(^^)

国立駅付近に出没しているようですが、曜日によって場所が違うので、以前に行ったときには出会えなかったのです~。

次に、カレーまん。

画像 004

中身はこんな感じ。

画像 005

なんと、皮だけでなく、中もカレー味。

カレー味のきんぴらが入っていて美味でした♪

それから、玄米餅の磯辺焼き。

画像 008

お店で買う玄米餅とは一味違う。

厚みもあって食べ応え十分!

この他に、娘は小さな有機りんごをタダでゲットして、丸かじりをしていました~。

一口もらったら、すっごくジューシーで、かじるとりんごジュースが出てくる出てくる。

こんなのを頂けるなんて、子供って得よね。

画像 009

この日の収穫は、りんご・玄米・くるみ豆・さつまいもの4つ。

玄米は、昨日炊いて食べてみました。

我が家はスーパーで特別栽培米(ササニシキ)を買っているんですけど、やっぱり生産者から直に買ったものは美味しいし、コシヒカリはモチモチ度が高いですね(^^)

もっと買えばよかったな。

だけど、常食にはササニシキの方が向いているから、ヨシとしましょう。

さつまいもは干しいも用ということで、普通のさつもいもより皮の色が薄い種類のお芋でした。

本当は干しいもにしてみたかったけれど、もうこの季節はカビが生えるので料理に使って下さいとのことだったので、とりあず蒸してみました。

とっても甘くてしっとり。

美味しくいただきました。

色が薄いので、甘いジャガイモみたいでした。

くるみ豆はまだ食べていないけれど、名前の通り、くるみの風味がする大豆なんだそうで、とても楽しみ♪

同じ大豆でも、赤や緑や、真中が黒くて周りが緑のものなど、色々ありました。

その中でも、くるみ豆はリピート率が高いらしいです。

次回は、4月11日(日) 10:00~16:00、雨天決行。

みなさんも、いかが?

★応援していただけるとウレシイ♪→FC2 Blog Ranking
★限定公開記事を読むには?→こちら

2010/03/18 (Thu) 体の調子

食事はきちんとしているのに、油断しすぎました、おやつ類。

忙しさに流されて、柔軟もさぼりまくり。

おかげで、色々と症状が出ています。

私の主観で、根拠のある話ではないのだけど、長年の感とでもいいましょうかね~。

まず、消化不良。

柔軟をさぼっていたせいか、背中のコリが取れずにいます。

背中の固まった筋肉のせいで胃が上手く動かない(動けない?)感じがしています。

だから、食欲が沸かないし、食べたとしても胃がハルような感じがして、消化に(次にお腹がすくまでに)時間がかかってしまうみたいです。

その証拠に、旦那さんに背中を指圧してもらったり、ボキボキと背骨をならして整体してもらったら(なぜか、彼はこういう技を持っています)ラクになって胃が少しスッキリしました。

そして、問題のおやつ。

このところ、またしても粉ものを多く摂ってしまいました。

白砂糖やバターなどは使っていない、いわゆるマクロビスイーツなのですが、創作意欲が沸いてきて作りすぎました(^^;)

もちろん、粉類も地粉や全粒粉などを使っています。

だけど、いくらマクロビスイーツでも食べ過ぎたら同じです。

私は、砂糖やチョコレートの摂りすぎにくらべて、粉ものを摂りすぎたときの方が影響が大きいのです~。

反省(><)

老廃物が体に溜まると、まぶたが蕁麻疹のようにモコモコする現象も出てきています。

これも根拠はないですが、昔からこうなんです。

粉もの警報発令です!!

多分、体が要らないものを出そうとしているのだと思います。

幼稚園も春休みに入り、お友達と遊ぶ機会も多くなるので気をつけないとマズイぞ、これは!

明日は、お友達の家にお邪魔することになってるし~。

だけど、お昼には、素材にこだわった健康的な弁当の出前を頼んでくれているらしい(^^)

今朝、それを知ってホッと胸をなでおろしました。

おやつさえ食べなければ、なんとかなりそうです。

それにしても、体は律義なまでにお知らせしてくれますね(^^;)

たまには見逃してくれ~!

体の声を聞くという記事を書いたばかりですが、体の声は、私にガンガン届いています。

耳が痛いほどです~(><)

少し正そうと思います。

だけどね、今日、図書館に本を返しに行ったついでに借りてきちゃった。

マクロビスイーツの本。

粉もの抜きで挑戦してみます(^^;)

★応援していただけるとウレシイ♪→FC2 Blog Ranking
★限定公開記事を読むには?→こちら

2010/03/17 (Wed) 沼津&御殿場

実は、先週の土曜日に沼津&御殿場に行ってきました。

沼津は、おいしい魚を食べるため、御殿場は、もちろんアウトレット狙い!

最近、うちの旦那さんは出かけたがり。

というのも、Hanakoの「春のおでかけ」を見たから。

なんて単純な人(^^;)

親戚が小田原に住んでいるので、お邪魔したときには少し足をのばして、箱根・湯河原・熱海には行ったことがあるのだけど、沼津・御殿場は今回が始めて。

雑誌で特集されると、どんな場所もなんだか魅力的に見えるから不思議よね。

あいにく土曜日は強風注意報が出るほどに風が強い日で、特に沼津港は立て看板が移動するほどのスゴイ風が吹いていたのだけど、しっかり魚は食べてきましたよ(^^)

私は、生桜海老丼!

画像 003

旦那さんは、生ちらし!

画像 004

娘は、両方のいいとこどり!

結構なボリュームだったので、3人で食べたわりにはお腹がいっぱいになりました。

そして、これが沼津港。

画像 005

「えび伝」というお店で、おせんべい類を自宅用とお土産用に買いました。

画像 001

沼津港を散策したあと、Hanakoに載っていたCAFE&雑貨の店に立ち寄り、御殿場に向かう途中に石舟庵を発見!

一緒に熱海に行ったときに伯母に教えてもらったお店なのだけど、ここのお饅頭は相当おいしい。

他のお菓子も、どれもおいしいの(*^^*)

こんなところで出会うなんて~。

迷うことなく車を止め(正確には止めてもらい)、店内を物色!

いくつか購入したのですが、車の中で食べてしまったため、残念ながら写真はありません(^^;)

HPを見ると、どうやら発見したのは三島店だったみたいです。

それから、御殿場のアウトレットに着いたのは3時近く。

付近は駐車待ちの車で渋滞していたけれど、なんとか無事に車を止めて、アウトレットも満喫してきました~。

だけど、ただひとつ心残りが・・・。

それは、hal

実は、私が一番行きたかったのはココ、と言ってもいいほど気になっている雑貨屋さん。

だけど、このお店の営業日は日曜日~金曜日。

「土曜日が定休日ってどういうこと~!?」

前日に判明して、一瞬かなりテンションが下がったのだけど、まさかそんな理由で中止にするわけにもいかず・・・。

いつか行きたいけど、一体いつになるんだろう???

でも、「楽しみがひとつ残っている」と、前向きに考えるとするか。

どんなに美味しいものを食べても、やっぱり雑貨が気になる大豆さんなのでした。

★応援していただけるとウレシイ♪→FC2 Blog Ranking
★限定公開記事を読むには?→こちら

| TOP | next >>

プロフィール

大豆

Author:大豆
家族:夫、娘(6歳)
→プロフィール詳細

カテゴリ

最新コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

アクセスカウンター

QRコード

QRコード

あし@



ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。