「栄養と健康と、ときどき日記」
栄養と健康に関する覚書。体験談も少し。誰かのお役に立てるかな♪

2010年11月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 必ず読んでほしいこと(11/11)
  3. BaseCafeの新刊発売記念イベント(11/10)
  4. 水菜収穫(11/09)
  5. 胃の不調について(11/05)
  6. 2人でまったり(11/04)

| TOP |

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★応援していただけるとウレシイ♪→FC2 Blog Ranking
★限定公開記事を読むには?→こちら

2010/11/11 (Thu) 必ず読んでほしいこと

今日は、あるブログのある記事を紹介したいと思います。

ときどき、おじゃましているブログにリンクが貼ってあり、読んでみて驚き、憤りを感じました。

やはり、自分の身は自分で守るしかないということなのね。

医者にとって患者は、身内でもないかぎり、所詮、大勢の患者の中の一人にすぎないのよね。

それにしても、この医者はひどすぎる。

是非、読んでみて下さい。

紹介記事:乳ガンだったなんて・・・追記あり

★応援していただけるとウレシイ♪→FC2 Blog Ranking
★限定公開記事を読むには?→こちら
スポンサーサイト

2010/11/10 (Wed) BaseCafeの新刊発売記念イベント

水菜を収穫した翌日は、旦那さんに子供を預けて友達と自転車で吉祥寺へ。

目的は、有名なマクロビカフェのBaseCafeの新刊発売記念イベントです。

BaseCafeのメニュー開発と料理を担当している深澤暁子さんのレシピ本、マクロビオティックベースカフェの野菜のこんだての発売を記念して、本の中から秘伝のソース13種と、そのソースを使ったお料理約10品が食べられるというお食事会のようなイベント。

以前からBaseCafeは知っていたし、下の階の雑貨屋さんまでは行ったことがあるのだけど、BaseCafeに入るのは実は今回が初めてなんです。

すごく楽しみにしていました♪

そうなんです、この日のためにどうしても胃の不調をどうにかしないといけなかったのです~。

はりきり過ぎ、私達一番乗りでした。

ちょっとだけお店の様子。

画像 096

ビュッフェスタイルなので、大皿から自分で好きなだけ食べられます。

画像 096

上の写真は、さつまいもご飯の焼きおにぎり・蒸し野菜・黒米入りご飯・和風ピクルス・きのこのマリネ。

下の写真は、白花豆のクリームシチュー・焼き飯・五目白和え。

画像 097

他にも、ひよこ豆のコロッケ・ひえのコロッケ・玉ねぎピザ・かぼちゃのニョッキ・たかきびと里芋のクリームグラタンも食べました。

レシピにも載っている色々な種類のソースが棚に並んでいるので、とりあえず全種類を取って料理との組み合わせを試しまくり~。

画像 098

ぜいぜい2時間くらいでお店を出る予定だったのですが、あまりの居心地の良さと、本を買ったので友達に便乗してサインと写真をお願いしたら快く引き受けて下さったので、手が空くのを待っていたり。

結局は最初から最後まで居たような気がします(^^;)

だけど、そのおかげでデザートもいただくことができたし、メッセージ付きのサインまでいただきました。

画像 099

途中で帰った人は食べられなかったはず。

それにしても、深澤さんは、可愛くてナチュラルで素敵な方でした。

とても丁寧なメッセージありがとうございました。

あ~、どう考えても、普段の自分の食欲からは考えられない量を食べた気がします(^^;)

また、粗食に戻します。

でも、美味しかった~(^^)

★応援していただけるとウレシイ♪→FC2 Blog Ranking
★限定公開記事を読むには?→こちら

2010/11/09 (Tue) 水菜収穫

9月に行った農業体験

水菜とカブの種を蒔いてきましたが、土曜日は水菜の収穫の日でした。

休日だけど早起きをして自転車で収穫へ。

立派な水菜が一面に~!

画像 094

1組あたり、なんと!80束を収穫。

スーパーのビニール袋に、たっぷり3つ収穫しました。

画像 095

もちろん、我が家だけで消費できるわけもなく、ご近所におすそ分け。

それでも、たっぷり1袋分は残りました。

その日の夜は、水菜たっぷりの味噌煮込みうどん!

それから水菜を毎日食べていますが、まだあります~(^^;)

今週中にはなんとか食べきりたいです。

次回はカブの収穫。

カブの方が色々と使い道があるので楽しみです(^^)

★応援していただけるとウレシイ♪→FC2 Blog Ranking
★限定公開記事を読むには?→こちら

2010/11/05 (Fri) 胃の不調について

今回、胃もたれと胃痛があったので、胃の調子が悪いときの対応について少し書いてみます。

まず、胃もたれは食べ過ぎの証拠です。

胃は、食べたものが最初に消化されるところですから、何を食べたか?どれだけ食べたか?思い起こしてみれば原因は分かります。

今回の私の胃もたれは、完全に食べ過ぎ(^^;)

食事も食べ過ぎが続きましたが、3時のおやつも娘と一緒になって食べていました。

胃痛は、胃の粘膜がただれて炎症を起こしているから。

猛省でございます。

胃では、消化液(食べたものを消化する)と保護液(胃を保護する)が分泌されており、このバランスが崩れると不調につながります。

胃の働きには、自律神経が大きく関わっています。

交感神経が強く刺激されて、分泌や排出を促す副交感神経が刺激されないと分泌液が少なくなり、胃の働きが鈍るため、胃もたれや胃痛の原因となります。

私の場合は、単に食べる量が多かったのもありますが、甘いもの(陰性)の食べ過ぎで交感神経が刺激され、保護液が少なくなったための胃の不調だと思われます。

反対に、動物性のものや塩分の強いもの(陽性)を食べると副交感神経が刺激されて消化液が分泌されます。

これが行き過ぎると胃酸過多になります。

植物性たんぱく質は1時間程度で消化できるのですが、動物性たんぱく質は3~5時間程度かかるため、胃酸を多く分泌したり胃酸を分泌する時間が長くなることも胃酸過多の原因です。

「陰性の摂り過ぎ→交感神経刺激」「陽性の摂り過ぎ→副交感神経」というマクロビオティック的な考えの理由は、私が今までに読んだ本の中にはなかったのですが、あくまで私の考えでは、陰性の食べ物は体を冷やすため交感神経が刺激され、陽性の食べ物は体を温めるため副交感神経が刺激されるからかな?と思っています。

胃の不調を解消するには、胃に負担をかけないのが大切。

こう書くと、思わず「おかゆ」を選びたくなるのですが、あまり噛まなくても飲みこめるため、消化に必要な唾液が出にくくなります。

だから、普通に炊いた玄米を普段よりも回数を多く(50~100回)噛むようにした方が良いのだそうです。

唾液による消化は、胃に移ってからも20~30分間程度は続くようなので、咀嚼が不十分だと胃腸の仕事を増やして、結果、負担をかけることになります。

昨日、あえて玄米を食べていると書いたのは、こういう理由からです。

ちなみに、梅醤番茶は胃腸強化の意味で飲んでいます。

★応援していただけるとウレシイ♪→FC2 Blog Ranking
★限定公開記事を読むには?→こちら

2010/11/04 (Thu) 2人でまったり

昨日、旦那さんは休日出勤のため留守。

そこで、女2人で近場をウロウロ。

ちょうど、豆類が一気になくなったところだったし、玄米酢や甘酒なんかも残り少ないので自然食品店に買い出し&ブラブラ&スタバでお茶。

ちょっとだけ買い物のはずが、自然食品店の向かいのKALDIが全品10%OFFなのを発見して、無糖ジャムだのメープルシロップだのを買ってしまい、十分重たい(^^;)

だけど、自然食品店のレジ前で「配達します」の文字を発見!

よくよく聞いたら、店長さんが配達をしており、3000円以上であれば無料で、しかも当日中に配達してくれるらしい。

これを利用しない手はないと、しっかりお買いものをして配達をお願いしました。

これ、便利だな~。

色々と見たあと、最後にスタバへ。

私は、スパイスたっぷりの「チャイティーラテ」をミルクを豆乳に変更してオーダー。

画像 092

入口でもらった、クリスマスブレンドのコーヒー付き。

娘は、オレンジジュース。

最近、食べ過ぎで胃の調子が悪い私は、飲み物だけのつもりだったのだけど、娘はお腹がすいたらしくサンドイッチとスコーンまで要求してきた。

「ママ、はんぶんずつたべようよ。」

と、上手いこと言っていたが、私は前述の通り胃の調子が悪かったので、ほとんど彼女が1人でたいらげました。

画像 092

パパ抜きの、まったりな休日を満喫した親子でした。

しかし、私は胃の調子を回復するべく、梅醤番茶と玄米ご飯で質素に暮らしております。

それもこれも、日曜日のイベントのため。

昼も夜もガッツリ食べる予定なので、それまでになんとかしないと!

と、思ったけれど、娘のおやつに作った五平餅を一緒に食べてしまいました(^^;)

意志が弱過ぎる。

だけど、原材料は玄米だからいいか(^^)

★応援していただけるとウレシイ♪→FC2 Blog Ranking
★限定公開記事を読むには?→こちら

| TOP |

プロフィール

大豆

Author:大豆
家族:夫、娘(6歳)
→プロフィール詳細

カテゴリ

最新コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

アクセスカウンター

QRコード

QRコード

あし@



ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。