「栄養と健康と、ときどき日記」
栄養と健康に関する覚書。体験談も少し。誰かのお役に立てるかな♪

2011年01月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. Certification Program 1回目(01/28)
  3. セラミックの角型おひつ(01/27)
  4. グルッペで餅を食す(01/26)
  5. マスタークックの土鍋(01/19)
  6. 照宝の蒸籠(01/18)

| TOP | next >>

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★応援していただけるとウレシイ♪→FC2 Blog Ranking
★限定公開記事を読むには?→こちら

2011/01/28 (Fri) Certification Program 1回目

少し時間が経ってしまいましたが、お正月明け、さっそくCertification Programが始まりました。

土曜日メンバーと初顔合わせ。

みんなの緊張感が伝わってきて、私も少しソワソワした気分になりました。

みんな、誰かしら知り合いが一緒らしく、土曜日のベーシッククラスから1人参加の私は、少し寂しい気持ちでしたが、そこは目指すものが一緒の人達、意外と普通におしゃべりできてひと安心。

この日は1回目ということで、オリエンテーションとベーシッククラスの復習をして終了しました。

調理実習がなかったので、先生のまかないランチが登場。

画像 051

シンプルだけど、滋味あふれる味。

デザートは、りんごゼリー果肉入り、でした。

さっそく宿題が出たり、日々食べたものを記録しなくちゃならなかったりと、ベーシックとはひと味もふた味も違いますが、なんとかがんばりま~す!

★応援していただけるとウレシイ♪→FC2 Blog Ranking
★限定公開記事を読むには?→こちら
スポンサーサイト

2011/01/27 (Thu) セラミックの角型おひつ

最近のお買いもの3番手は、セラミックのおひつであります。

画像 051

冷蔵庫に入れたときのことを考えて角型、ご飯とのコントラストを考えて黒を選びました。

2合用のおひつですが、2合分すべて入れると、こんな感じ。

画像 051

もう少し入りそうかな。

ご飯がおいしく保存できて大満足(^^)

余分な水分をとってくれるので、最近は以前よりも少し水分を多めにして炊いています。

少し柔らかめの方が、消化吸収にもよいのでね。

セラミックなので電子レンジもOKなのだけど、最近は蒸籠で温め直してお弁当に詰めたりしています。

やっぱりその方がおいしい♪

最近のお買いものの品は大活躍であります。

だけど、飯台も欲しいのよね~。

ちらし寿司のときとか、さまになるのよね。

物欲の鬼、大豆さんでした。

★応援していただけるとウレシイ♪→FC2 Blog Ranking
★限定公開記事を読むには?→こちら

2011/01/26 (Wed) グルッペで餅を食す

そうそう、この前、三鷹のグルッペでおもちつきに参加してきました。

というか、無料のおもち欲しさに出かけただけなんですけどね(^^;)

張り切るお店の人。

画像 054

一応、娘も何回かペッタンさせてもらいました。

子供のころ私の実家では、年末に親戚一同が集まって、杵と臼でおもちつきをしていました。

もち米を蒸すのは祖母の担当。

蒸しあがると臼まで持っていき、お父さん達が杵でついていきます。

ときどき子供たちもつかせてもらって、毎年おもちつき体験をしていたな~。

つきたてを手で丸めてその場で食べるのがたまらなく美味しくて、毎年楽しみにしていたっけ。

おもちも白餅だけじゃなくて、豆もち・草もち・バターもち、なんて変わったのも時には登場したり。

しかし、グルッペではさらに変わり種が!

画像 054

娘が食べているのはチョコもち。

画像 054

私が食べたのは、お豆入りのミートソースもち。

他には、きなこ・大根おろし・お汁粉・けんちん汁、なんてのもありました。

おもちの食べ方も進化してるな~と感じた、とある休日の出来ごとでした。

★応援していただけるとウレシイ♪→FC2 Blog Ranking
★限定公開記事を読むには?→こちら

2011/01/19 (Wed) マスタークックの土鍋

昨日に引き続き、最近のお買いもの2番手は、マスタークックの6合肉厚浅鍋であります。

画像 053

購入してすぐにお粥を炊いて、目地を締める作業をしました。

それから完全に乾燥させて、正月用のお煮しめ作り。

画像 054

私の場合は、炊飯を含めた調理用として6合肉厚浅鍋を購入したのですが、ご飯をおいしく炊くためだけなら中蓋もついた炊飯用土鍋がいいかもしれません。

長年使い込まれた土鍋は、使い込むほどに煮汁がしみ込み、それが炭素化して炭火料理のように遠赤外線が豊富に放射されるようになるのだそうです。

この遠赤外線効果で料理のトゲがとれ、マイルドで上品な味が生まれるとのこと。

我が家の土鍋も調理を重ねて少し色が変化してきました。

一緒に年を重ねて行きます(^^)

★応援していただけるとウレシイ♪→FC2 Blog Ranking
★限定公開記事を読むには?→こちら

2011/01/18 (Tue) 照宝の蒸籠

家計を管理しているのは私なので、基本的には何を買っても何も言わない旦那さんなのですが、ここのところの宅配便ラッシュに、さすがの彼も一言。

「最近、ずいぶん宅配便が来るね。」

あ、ばれた?

最近、キッチン用品などをコツコツと購入しているのです。

その中でも、ずっと前から欲しかったものがコレ。

画像 051

照宝の蒸籠(せいろ)と蒸し板のセットです。

私は24cmを購入。

蒸すことで穏やかなエネルギーが料理に加わります。

蒸籠の中で素材がジ~っと仕上がりを待つのは、雪国の人が春が来るのを温かい家の中でジ~っと待つのに似ている気がします。

ちなみに、炒めたり茹でたりという行為は素材を動かすため、蒸すのに比べて、もう少し躍動的なエネルギーになります。

我が家に照宝の蒸籠がやってきて、蒸し料理が増えました。

だけど、一番は蒸し野菜ではなく米粉蒸しパン。

色々な種類を作っています。

今日は、かぼちゃ入り抹茶蒸しパンを作ってみました。

画像 062

緑とオレンジのコントラストがきれいでしょ?

幼稚園が終わってから我が家に遊びにきた5歳男子が絶賛していました。

彼は抹茶フリークらしい。

もちろん、オーブンを使った焼き菓子やケーキも美味しいけれど、焼いたものと蒸したものでは、同じ量を食べても体への負担が違うのを実感します。

これから、どんどん蒸籠を使うぞ!!

そうそう、蒸し板も購入したのは手持ちの鍋を使いたかったから。

それに、鍋の上に直に蒸籠を置くと焦げることがあるからです。

蒸し板があれば、そんな心配もないでしょ?

ちなみに、この蒸籠と蒸し板のセットはまんまる堂で購入しました。

商品のレビューを書くと、次回のお買いものは送料無料になるのが気に入って利用しています。

送料もバカになりませんからね(^^)

★応援していただけるとウレシイ♪→FC2 Blog Ranking
★限定公開記事を読むには?→こちら

| TOP | next >>

プロフィール

大豆

Author:大豆
家族:夫、娘(6歳)
→プロフィール詳細

カテゴリ

最新コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

アクセスカウンター

QRコード

QRコード

あし@



ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。