「栄養と健康と、ときどき日記」
栄養と健康に関する覚書。体験談も少し。誰かのお役に立てるかな♪

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★応援していただけるとウレシイ♪→FC2 Blog Ranking
★限定公開記事を読むには?→こちら

2010/05/12 (Wed) 糖尿病の原因

久々の健康ネタです。

尿病といえば、「太っている人の病気」というイメージが強いですよね。

糖尿病と診断されると、実際に厳しい食事制限を課せられることも多いようです。

そういったことからも、最も多い原因は過食と考えられがちですが、日本人が1日に摂取しているエネルギー量は以前に比べて減ってきています。

それにも関わらずに増え続ける糖尿病の人の数。

つまり、過食も糖尿病の原因のひとつではあるけれども、他にも大きな原因があるということです。

その原因が、ストレス。

メカニズムは、ストレスを受けると防衛反応として、副腎髄質からアドレナリンやノルアドレナリン、副腎皮質からコルチゾールというホルモンが分泌されます。

これらが肝臓に働きかけることで、蓄えられていたグリコーゲンをブドウ糖として血中に放出するため、血糖値が上昇してしまいます。

また、アドレナリンは、血糖値を下げるホルモンであるインスリンの働きを妨げるため、ストレスでイライラするなどの興奮状態が続けば、当然、高血糖状態が続くことになります。

強いストレスは膨大に栄養を使いますから、栄養状態の悪い人は、普段から食事などに気を使っている人に比べると、ストレスによるダメージはかなり大きくなると思います。

そういう人は、病気になる直前で耐えていられる時間が短く、いきなり栄養のボーダーラインを割ってきてしまう可能性が高いのだと思います。

普段どういった生活をしているかは、かなり重要です。

だけど、考え方によっては、原因がはっきりと分かるというのは強みでもあります。

その証拠に、強いストレスにより糖尿病と同じ状態になった場合は、ストレスという原因を排除することにより数か月で正常に戻る人もいるそうです。

つまり、本格的な糖尿病になる前に脱出でき、一時的なもので終わる人もいるということです。

ただ、ストレスの原因を取り除くというのは意外と難しいもの。

つまづくと、ストレスに加え、ストレス解消のための食べ過ぎによる血糖値の乱れにつながってしまいます。

過食だけではなく、お酒の量が増える人もいると思います。

ストレスが解消されない場合、糖尿病だけではなく、うつ病になる人も出てきます。

実際に、糖尿病に罹っている人の2~3割がうつ病を併発しているというデータもあるそうです。(他の病気の場合は1割程度)

こここまでくると、うつ病の治療の優先順位が高くなりますので、糖尿病を含めた完治までの道のりを考えると気が遠くなりそうですよね。

そうならない内にどうにかしたいものです。

ストレスを受ける→栄養が大量に消費される→ホルモンを作る栄養が減少する→ホルモンが上手く作られなくなる

ホルモンというのは指令を伝達するものなので、体の様々な部分に影響をもたらします。

どこに影響が出るかは、その人それぞれで、弱い部分がどこであるかによって変わります。

結局、ストレスというのは考え方や受け止め方によって変わりますから、同じ状況下で同じことが起きたとしても、影響は人それぞれ。

(他の病気にも通じることですが)糖尿病の原因のひとつがストレスである以上、物事をどう受けとめるかという心のあり方と、強いストレスにも負けない体づくり(必要充分な良質な栄養)が大切なんですね~。
スポンサーサイト

★応援していただけるとウレシイ♪→FC2 Blog Ranking
★限定公開記事を読むには?→こちら

<<食べ物と性格 | TOP | GW報告4>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://letsgetwell.blog91.fc2.com/tb.php/218-9fe3f0cb

| TOP |

プロフィール

大豆

Author:大豆
家族:夫、娘(6歳)
→プロフィール詳細

カテゴリ

最新コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

アクセスカウンター

QRコード

QRコード

あし@



ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。