「栄養と健康と、ときどき日記」
栄養と健康に関する覚書。体験談も少し。誰かのお役に立てるかな♪

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★応援していただけるとウレシイ♪→FC2 Blog Ranking
★限定公開記事を読むには?→こちら

2010/05/19 (Wed) お気に入り!石黒智子さんの重ね鍋5点セット

先日、お料理バトンの記事にちらっと書いた、石黒智子さんプロデュースの重ね鍋5点セット。

これが、かなりのお気に入り。

小さめサイズと使い手の立場にたった商品ゆえ、毎日登場のすぐれもの。

5点セットの内訳は、ガラス蓋・コランダー・浅鍋・深鍋・ボウル。

実は私、今までガラス蓋を敬遠していました。

その理由は、たいていのガラス蓋って、ガラスの蓋の周りが金属で囲まれていますよね?

だから、ガラスと金属の間に汚れが溜まりやすく落としにくい。

だけど、このガラス蓋は正真正銘、ガラスだけの蓋。

画像 005

だから、お掃除がしやすいのです~!

耐熱ガラスなので、大きなものでなければ電子レンジにかけるときのラップ代わりにも使えます。

画像 005

↑コランダーは、底にパンチングの穴が開いているので水切りに便利。

私は、もっぱら深鍋と組合せて野菜を蒸すのに使っています。

大きなさつま芋でも、半分に切れば一度に一本蒸すことができます。

画像 005

↑浅鍋は、毎日の味噌汁作りに活躍!(中身が入っててすみません)

もちろん、味噌汁以外にもスープ各種や、ちょっとした炒め煮にも使っています。

少量の茹でものにも使えます。

画像 005

↑深鍋は、その名の通り深さがあるので、お豆をコトコト煮たり麺を茹でたりという作業でも吹きこぼれしにくいのがヨイ♪

小型だからとバカにするなかれ!

深鍋で煮込み料理をすると、かなりの量を作ることができます。

画像 005

↑最後にボウル。

これは、湯煎用のお鍋。

湯煎なんて滅多にしないという声が聞こえてきそうだけど、いざ湯煎しようとするとボウルと鍋の大きさが上手く合わなくて大変な思いをすることが多いけれど、重ね鍋だけにサイズはピッタリ。

湯煎をするときのストレスがありません(^^)

アンチ電子レンジの人なんかは、冷凍したカレーやシチューの温めなおしにガンガン使えると思います。

石黒智子さんありがとう!って感じです。

重宝しすぎの重ね鍋5点セットのおかげで、いままで使っていた鍋の登場回数が激減しました~。

そして、マクロビの先生がテフロン加工などのフライパンはお勧めできないと仰っていたので、お惣菜作りに活躍しそうなミニ鉄フライパンも気になっています。

これも、石黒智子さん監修です。

見た目は、ごくごく普通の主婦という感じの人なのに、すごい人だな。

あ、ちなみに全部重ねるとこんな感じ

ね?スッキリ収まるでしょう?



スポンサーサイト

★応援していただけるとウレシイ♪→FC2 Blog Ranking
★限定公開記事を読むには?→こちら

<<ハレイワスーパーマーケットのレジカゴ型エコバック | TOP | マクロビオティック教室>>

comment











管理人のみ閲覧OK


5点セットなかなかいいですね!
欲しいなあ。
特に湯銭ができるっていうのはいいです。
ミニ鉄フライパンも以前から気になる~^^
今のところテフロン加工のフライパン
使っているのでチェンジしたいのだけれど・・

2010/05/19 17:07 | keko [ 編集 ]


kekoさん

でしょ?
なかなかいいでしょ?
湯煎をするとき、持ち手がついていると凄くラクですよ。
サイズもぴったりだしね。
kekoさんも買っちゃう?

2010/05/19 22:31 | 大豆 [ 編集 ]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/05/23 06:53 | [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://letsgetwell.blog91.fc2.com/tb.php/222-531eb010

| TOP |

プロフィール

大豆

Author:大豆
家族:夫、娘(6歳)
→プロフィール詳細

カテゴリ

最新コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

アクセスカウンター

QRコード

QRコード

あし@



ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。