「栄養と健康と、ときどき日記」
栄養と健康に関する覚書。体験談も少し。誰かのお役に立てるかな♪

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★応援していただけるとウレシイ♪→FC2 Blog Ranking
★限定公開記事を読むには?→こちら

2010/04/20 (Tue) 人は食べたものの通りの人になる、という話

人は食べたものの通りになる・・・。

細胞は常に入れ替わっています。

胃の細胞、心臓の細胞、肝臓の細胞など、全ての細胞のもとになるのは食べ物です。

日常的にインスタント食品を食べている人と有機野菜を使って料理して食べている人では、細胞の質が違います。

一般的に後者の方が明らかに健康な体だと思います。

でも、肉体の質だけじゃないんですね。

何を食べて生活しているか?ということは、精神状態にも関わってきます。

キレやすい子供(大人も)というのは、インスタント食品や冷凍食品、肉や砂糖の摂りすぎによる弊害だとも言われていますが、まさにそれを証明するかのような話を、ある本で読みました。

「引きこもりと除菌中毒の原因は缶詰の食べ過ぎだった」、というお話。

どこに行くにも除菌スプレーを持ち歩き、薄い手袋をしないと何も触れない、という男の人がいました。

触れるものには除菌スプレーをせずにはいられない。

こんな状態ですから、買い物も自由にできません。

おつりを素手で受け取ることもできませんからね。

そういった生活に嫌気がさしたのか。この男性は引きこもりになってしまったそうです。

マクロビオティックの国際的な指導者である、久司道夫氏はこの男性を一目見るなり、

「缶詰やレトルトパック、加工食品の食べ過ぎ。」

「なんでもいいから、とにかく自分か家族の料理したものを食べなさい。生きたものを調理して食べなさい。」

と言ったのだとか。

この男性は、缶詰工場に勤めていたそうです。

残った缶詰を毎日持ち帰って、それだけを食べていたのです。

そして、その缶詰は薬品を吹きかけられて「除菌」されるプロセスを踏むものばかりでした。

助言に従い、三ヶ月後には引きこもりも除菌中毒も治ったそうです。

このことが原因の100%ではないだろうし、こういう状況下の人が全て同じ状態になるわけではないだろうけれど、必ず結果には原因があるということの証明でもありますよね。

この男性の場合は、毎日食べていた缶詰のとおりの人になってしまったということです。

奥津典子著「Organic base-マクロビオティックと暮らす-」より
スポンサーサイト

★応援していただけるとウレシイ♪→FC2 Blog Ranking
★限定公開記事を読むには?→こちら

<<続・人は食べたものの通りの人になる、という話 | TOP | 目の疲れの正体>>

comment











管理人のみ閲覧OK


とにかくバランスなんですよね・・・
インスタントラーメン・スナック菓子の開発の
仕事をしている人は毎日それを食べないといけないし、
健康になるため好きなもの一切食べないというのも
過度のストレスになりますしね^_^;
みんなが上手く色んなものを食べるようになったら良いですねぇぇ!(^^)!

           ★こうママ★

2010/04/21 11:01 | こうママ [ 編集 ]


食べ物と生き方には何か関係がありそうですね。
でも細胞が入れ替わるっていうのは
なんだか嬉しいですね。
私も自覚なしのときは、レトルトやカップラーメン
など食べてました。
今は食べないけどね~。
でも甘いものは、つい食べたくなります。^^;
この間雑誌で肉食系女子と菜食系女子のお肌は
どちらが勝利がっていう記事が載っていて
興味深くみちゃいました。
どちらもよいみたいな取り上げ方だったかな。

2010/04/21 12:13 | keko [ 編集 ]


こうママさん

そうですね、バランス大切ですね。
コンビニの商品開発の人なんかも、試食の繰り返しですもんね。
それもまたハードな仕事ですね。
食べたいものとは関係なく食べるんですからね(^^;)
私には出来ないかも~。

2010/04/21 18:47 | 大豆 [ 編集 ]


kekoさん

ブログ、お休みと書かかれていたので、調子が戻らないのかな?と思い、コメントを残すのを遠慮していました。
大丈夫ですか?

>細胞
細胞が入れ替わるというのは、なんだか希望が持てますよね。
過去に失敗しても次がんばればいいや!って思えます(^^)

>肉食系女子VS菜食系女子
結果がどちらもよいってのは、ズルイな~。
噂の謎の生物を探す番組、みたいな。
結局、発見できないのよね。

2010/04/21 18:52 | 大豆 [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://letsgetwell.blog91.fc2.com/tb.php/230-10e8e78a

| TOP |

プロフィール

大豆

Author:大豆
家族:夫、娘(6歳)
→プロフィール詳細

カテゴリ

最新コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

アクセスカウンター

QRコード

QRコード

あし@



ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。